バーチャルオフィスならKarigo

BLOG

お役立ちコラム

InstagramのDMの使い方!エンゲージメントを高めるテクニック

Instagramは、今や世界中で人気を誇るSNSプラットフォームです。その中でも、ダイレクトメッセージ(DM)機能は、フォロワーや他のユーザーと直接コミュニケーションをとるための重要なツールとなっています。本記事では、InstagramのDMの基本的な使い方からエンゲージメントを高める具体的なテクニックまでを紹介します。

Instagramのエンゲージメントとは?

Instagramを運用する中で、エンゲージメントが重要と言われています。
Instagramにおけるエンゲージメントとは、発信したコンテンツに対する「いいね」や「コメント」「保存」「シェア」のことです。

発信したコンテンツがどれくらいの反応率なのか具体的な数値で見えるため、プロモーションが成功したか否かの判断ができます。そしてエンゲージメント率が向上することにより、Instagramのアルゴリズムに評価され、フォロワーの増加に繋がります。

エンゲージメントはInstagramにおいてなぜ重要なのか?

前述で少し解説したとおり、Instagramのエンゲージメント率を高めると、アルゴリズムから受ける評価が向上し、フォロワー獲得に繋がります。

 

ではどのようにフォロワー獲得に繋がるのか、もう少し詳しく解説します。

まず前提知識として、Instagram社のミッションをご存知でしょうか。

「大切な人や大好きなことと、あなたを近づける」です。

こちらのミッションから分かるとおり、Instagram社はユーザーに適切なコンテンツを表示することを重要視しています。

ユーザーとコンテンツの近さは、「投稿がどれだけそのアカウントに合ったものであるのか」という観点で計測されます。

これはアカウントがInstagramで日常的に検索している情報や、いいねや保存、コメントといったエンゲージメントから形成されています。これらの情報からそのアカウントの趣味嗜好にあっていると判断されたものがレコメンドされる仕組みです。

ユーザーと関係を作る最良の手段としてDMの活用が挙げられます。
次の章から、DMの使いこなし方やメッセージの質を向上させるポイント等を話していきます。

Instagram DMの基本機能を使いこなす

■コメントやいいね!を通じたコミュニケーションの重要性

Instagramでは、投稿に対してコメントやいいね!をすることでコミュニケーションを始めることができます。これらのアクションは、相手に対して興味を示す手段として非常に重要です。特に、他のユーザーの投稿に対して率直な感想をコメントすることで、親近感を持たれやすくなります。
コミュニケーションをすることで親密度がアップし、ユーザーのストーリーズに優先的に表示されるようになり、フィード投稿も同様にユーザーと親密度が高い順に表示されるアルゴリズムになっています。

■フォロワーとのダイレクトなコミュニケーション方法

DM機能を活用すれば、フォロワーと直接メッセージのやり取りができます。大切なフォロワーには、定期的に直接コンタクトを取ることで、より深い信頼関係を築くことができます。新商品の情報提供や特典の案内など、限定的な情報をDMでシェアすることで、フォロワーの興味を引き続けることができるでしょう。直接メッセージのやり取りをすることで、属人性のあるアカウントになり、同じ発信軸で発信している人よりも信頼関係を築くことができます。

メッセージの質を向上させるポイント

パーソナライズされたメッセージの送り方

大勢に一斉送信するメッセージではなく、相手の名前やアカウント名を入れたパーソナライズされたメッセージを送ることが重要です。相手に対して特別な存在だと感じさせることで、好感度を高めることができます。

誠実さと共感を伝える表現方法

メッセージの中で誠実さや共感を伝える表現を盛り込むことも大切です。相手の投稿を褒める際に具体的な理由を伝えたり、共通の趣味や興味を示すことで、相手との共感を深めることができます。

返信率を上げるための工夫

DMを送った後に返信をもらうことがエンゲージメントの向上に繋がります。返信率を上げるためには、相手が興味を持つトピックや質問を含めることが重要です。具体的な質問を投げかけることで、相手が返信しやすい環境を作り出すことができます。

メッセージの質を向上させるポイント

エンゲージメントを高めるための具体的なテクニック

相手を引き込むメッセージの作り方

相手の興味を引き込むメッセージを送るためには、視覚的な要素を取り入れることが効果的です。エモジやGIFを使ったり、文章だけでなく画像を添付することで、相手の目を引くことができます。

質問やアンケートを活用したコミュニケーション

相手に参加を促すために、質問やアンケートを活用しましょう。相手に自分の意見を述べてもらうことで、コミュニケーションの幅が広がります。また、アンケート結果を公開することで、参加者がより興味を持つようになるでしょう。

コンテンツやプロモーションの共有方法

DMを通じて、自身のコンテンツやプロモーション情報を共有することもできます。ただし、あまりにも頻繁に送信すると相手に迷惑がかかってしまうため、適度な頻度と相手の関心を考慮した内容の共有が大切です。

まとめ

InstagramのDMはコミュニケーションをより直接的かつ親密にするための強力なツールです。相手を引き込むメッセージの作成や返信率の向上、さらにエンゲージメントを高める具体的なテクニックを活用することで、Instagramをより有意義に活用できるでしょう。

DMを活用してエンゲージメントを上げる方法を具体的に知りたいという方はセミナーに参加して成功事例を知ることができます。


セミナーのお申込みはこちら

おすすめ